出来ること 
甚大な被害に、
ただただ呆然とし、
テレビの映像に向かって
祈るしか出来ない
もどかしさ。



お笑いの、サンドイッチマンは仙台出身で、
地震当時、宮城県でロケ中だったとのこと。
テレビで紹介されていましたが、
伊達さんのブログでのコメント。
(勝手に引用していいのでしょうか???)

戦後、俺たちのじいちゃんやばぁちゃんは日本を復活させた。世界には奇跡と言われた日本の復興。

必ず復興します!
日本をナメるな!
東北をナメるな!


この強い言葉、なんだか励みになります。
微力ながら、応援していきたいと思っています。

テレビ局も、各局同じような情報を流してばかりじゃなく
被災者の方たちの懸け橋となるべく、
各、避難所などを回り、安否を伝えたい人たちを
ひたすら流したら良いのでは?と夫と話してました。



でも、思うことは、簡単です。
皆、それぞれ出来ることを必死にしてるのです。
テレビ局の皆さんも、
寝る間を惜しんで、情報をながしてくれてるのだと思います。



じゃぁ、私に出来ることは?



それは、本当にシンプルだけど、
義援金をおくること。

お金は、必要に応じて、必要なものに変換できるのです。
被災者の方たちが必要なものは、日ごとに変わっていきます。

いろいろな所で、義援金を募っていますが、
きちんと精査し、信頼できる所に
送りたいと思います。



義捐金

被災された皆様へ
心よりお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト
 
ハハルア #-
 
まさに、今朝のテレビでサンドイッチマンも
「家が流された映像はもういいから非難所に
カメラを入れて欲しい。避難している人をもっと
写して欲しい。安否確認に繋がるから」と
言ってました。確かにその通りですね。
それと避難所に必要な物資がなかなか届かない
のが歯がゆいデス。現地の人は一生懸命やられて
いるでしょうが。
今のところ我々にできる最善の策は義援金
ということで、私も精査して募金しようと
思います。
アミ #3NB4wHC6
ハハルアさんへ 
いろいろ思うことがありますよね。
物資、本当に歯がゆいくらい届かないですよね。
テレビで中継しているところは大きい避難所で、
ソコも足りてないとなると、
他の数多くある避難所、まだ見つかっていない避難所など
いろいろあると思うと、切ないです。
やはり、私たちに出来る最善の策は義援金ですよね。
節電して、浮いたお金を更に義援金に回せるよう
頑張りましょうね。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://earthenware.blog46.fc2.com/tb.php/313-4c844d21