スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コルクマット経過① 
コルクマットを部屋に張って、10日経ちました。

モモテンともに違和感なく過ごしてくれてます。


コルクマット一週間m
コルクマット一週間

いくつか我が家で感じたことを書きます。

ダイニングテーブルの置く位置、困りました。
コルクマット一週間u
ピンクは、三日間のみ、テーブルの足位置です。
一週間たっても、消えません。
は今の足位置です。かなり深く食い込んでます。
黄色はコルクマットを組み合わせた四つ角(?)です。
ドッキング部分に、ダイニングテーブルの足がくると、変な食い込み方をして角が持ち上がります。
ダイニングテーブルには、足が四つあるので、四つともがドッキング部分に来ないように
置く場所が多少制限されます。
椅子の出し引き(?)もちょっと突っかかる感じです。(ドッキング部分以外も)
家具すべーる?を椅子の足裏に張ってみましたが(つるつるした素材、フェルト素材は問題外)、
そんなに改善せず。ただ、慣れると、気にならなくなってきました。
PCの椅子は、コマ付きですが、滑りは問題ないのですが、座ってる時間が長いと凹んでしまって、
今では、広い範囲でへこみが目立ちます。


やはり軽いので、端から端まできっちり敷きこまないと、ずれたりすると思います。
我が家では、ところどころ家具が乗ってたりするのと、出来るだけ端っこまで敷き詰めていきました。

クッション性があるので、モモテンの走った音等、軽減されていると思います。
ただ、モモテンが本気の追いかけっこをすると、タイルカーペットよりは滑ってる?感じがします。

音と滑り具合の関係
フローリング>>>>コルクマット>>絨毯

モモが吐いた時、マットを外して洗ったのですが、
とにかく、軽くて、洗いやすくて(流水のみ)、一時間位で乾きました。

軽くて、洗いやすくて、乾きやすいのが、私は一番うれしい事です。

後は、劣化がどれくらいで来るのか?ですよね。
夏場の、直射日光。
冬場の暖房の具合。
湿度等・・・。

また、経過報告していきます。


スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://earthenware.blog46.fc2.com/tb.php/445-26313d74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。