スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口呼吸 
ご無沙汰してました。
ついつい、遠のいてました。

モモ*テンともども、元気です。
風邪mt


寄り添って寝たりすると、可愛くてたまりません。
風邪mtb
テンがいつもモモにくっついていきます。



今は元気ですが
テン、一週間前は風邪をひいてました。
その覚書を。
風邪t

自分のためのメモです。(写真ゼロ)
モモは風邪を引いたことがなかったので、あたふたしてしまいました。

木曜日の夜。テンの右目が充血。
金曜日~土曜日にかけてブブブブブと鼻が詰まった感じに度々なる。鼻水も多少あり。
夜には鼻水が止まらなくなる。
日曜日の朝には、ほぼほぼ鼻が詰まり、口で呼吸。
鼻水はうっすら茶色?。
動くけど、いつものキャピキャピ感無し。

病院へ
この時、一度だけユルユルウンチ。
食欲あり。(いつものガッツリ感は無し)
嘔吐無し。
ということで、上気道炎とのこと。
結膜炎も、関係あるかもね~~と言われて、
点眼していただきました。

注射二本打って、お薬二種類いただいて、帰りました。
注射の一本はインターフェロン。
薬の一つはバイトリル錠50mg

夜には、鼻水が収まり、鼻で息が出来るように。

食事は、日曜日~月曜夜まで、8割くらいにして、普通食。

火曜日には、眼も鼻水もよくなりましたが、
ブブブブブという、鼻詰まりが一日に1~3回あるので、お薬は木曜日まで。
金曜日は、復活です。

ちなみに、モモと隔離?せずでしたが、
移ることなく、マイペースモモで良かった。良かった。


若いワンちゃんなら多少大丈夫らしいのですが、
口呼吸ばかりしてると、肺炎等起こす場合があるとのことです。
気を付けましょうね。
おしまい
耳経過 
耳血腫の治療記録を書こうって思っていたのですが、
いつが完治なのか分からず、
ずるずる今日まで来てしまいました。

耳血腫のまとめ。

2月に両耳とも、耳血腫になる。
ステロイドを飲む⇒左耳は固まり、落ち着く。
右耳は腫れがひどく(耳の3割位腫れてる感じ)、
溜まった血を抜いてもらいつつ
ステロイドを飲む。

血が溜まると血を抜き、圧迫したりして様子を見る。

4月6日
急にパンパンに耳が腫れてしまい(耳の8割が腫れる感じです)、
ドレナージをすることに。
先生の手作りのもので
耳に管を通して、血が溜まらないようにし、流し続ける治療。
抗生剤を処方
4月22日
血が出なくなり、ドレナージを外す。

赤みが残るものの、1週間で落ち着く。



5月中旬左耳が腫れる?溜まる?
耳の5割くらいが腫れる感じです。
 
20日よりステロイドを飲む。
右耳より進行(?)が早く、耳全体がパンパンに(耳の7割が腫れる感じ)。
溜まった血を抜いて、ステロイドを飲む治療。

6月4日
耳の9割が腫れ、パンパンに。
ドレナージ治療。
(ドレナージは、ある程度血が溜まっていないとドレナージしにくい様)
抗生剤を処方


14日
管が取れる
薬も終了

右耳よりは腫れている感じですが、硬いので、固まった?ようです。


再発は有るとは思いますが、一応今回のは完治かな・・・。
耳は、変形してしまいましたが…。


治療は色々あり、病院によっても治療方針は全然違いました。
何が正解かわかりませんが・・・。
我が家はこの治療法を選びました。






治療中、耳のテーピングが取れてしまい、急遽エリザベスをしてみたら、
モモ、固まってしまいました。

耳経過

全然動けなくて、座れなくって、寝れなくって・・・・。
結局外しました。
私が作ったエリザベスなので、それが気に入らないのか???



右耳はこんな感じですが、
落ち着いたので、ほっと一安心。


耳経過mt





モモもテンも蒸し暑い日でも快眠、快食、快便。
耳経過s
  
これから暑い夏、頑張れ~~~。



耳血腫再び・・ 
バタバタしてまして、更新が滞ってました・・・。

梅雨に入った大阪です。
スヤスヤお昼寝してるモモの耳・・・。


昼寝中
 
耳血腫再発です(涙)。
左耳は、前回、血もあまり溜まっていなく、
何の処置なく固まっていたので、安心していたのですが…。
今回は、パンパンに腫れてます。

耳血腫の治療は色々あるようですが、我が家は、
右耳で行った方法をすることに決めました。
(別の病院も聞きに行った結論です)

①溜まったら抜く⇒圧迫 これの繰り返しで様子を見る
 ステロイドのお薬を飲む(現在)
 
改善が見られない時、かなり溜まるようになったら、

②ドレナージをして、すっかり抜けきるまで待つ

右耳は二か月チョイで、変形は有るものの、
血はたまらなくなり落ち着きました。


頑張れモモちゃん。



そんな大変な事とは知らないテンは
病院では遊んでオーラ満開で大変。

でも、寝顔は天使。
昼寝中t

モモの事、応援してね。
耳*その④ 
モモの耳が良くなってから、
まとめとしてブログをアップしようと思っていたのですが
治療にまだまだ時間がかかりそうなので
途中経過をちょっぴり。

2月15日より、右耳のみ血を抜いてもらい、お薬を飲み始める。
耳に血が溜まる度に、血を抜いてもらう事に。4~5日に一度。

溜まる血の量も少なくなり、薄くなってきたので、一か月近く続けていたお薬を
3月中旬に辞める。
ステロイドを毎日飲ませるのに抵抗があり、私の方からそろそろやめてみたいと
持ちかけたのですが・・・・。

そのタイミングで、耳に血が溜まる間隔が短くなり、次の日には血が溜まり
すぐに耳が垂れるように…。
 
血が溜まらないように、耳を圧迫固定することに(3月13日)。
きつく巻いてしまうと、肝心の血も止まってしまうので
ほどほどに圧迫中です。



圧迫so



圧迫のためのテープをモモが嫌がって取ってしまうと思っていたのですが
意外と、モモは気にならないみたいで一安心。


とはいかず・・・・。


テンが黙っていません。
圧迫t
圧迫t2
携帯で撮ったので、写りが悪くてすみません。

テンがやたらとモモの耳を攻める・・・。咥える・・・。
けど、
一日で満足したみたいで、今はテンもスルーです。

意外と順応性があるじゃない~~とおバカな私。




圧迫l
左耳も耳血腫になっていたのですが、放置治療でしぼんできています。


右耳は、圧迫しても血は溜まるので3~4日に一度血を抜いてもらってます。
(一度圧迫を止めたら、一晩でパンパンに)
お薬も、ステロイドを少なめにして飲ませることに…。
週一で、耳に直接薬を入れる治療も始めました


モモは、耳のトラブルはほとんどなく、
テンの方が、外耳炎の治療が欠かせない耳なのに・・・。

圧迫mt


気を付けてあげなきゃと思う、今日この頃です。
耳*その③ 
火曜日夜、モモの右耳が垂れてしまいました。
耳3


27日水曜日、

電話で確認すると、パンパンに溜まっていたら
早めに抜いたほうがいいとの事で病院へ



血はパンパンに溜まっていない。
(便宜上、血、と書いてますが、純粋な血ではないです)
量も少なくなってきた。(3ml弱)
色が薄くなってきた。

垂れたのは、血が溜まっているところが、上に上がってきた。
モモが気持ち悪くて、顔を振ったり、耳を掻いたりして
上に上がってきたのでは?
との事。

ちなみにモモは、右耳を触られるのを嫌がり、
自分自身、痒そうに触ったりゴロゴロして耳を床に押し付けたり
顔を何度も振ったりしていました。



すっきりご帰還~。

耳333
耳の違和感ないみたいです。


耳も立ちました。28日木曜日撮影。
耳33
でも、かなり波うってます。

右耳の向かって右側が、内側に向かってうねってます。
耳3r


左耳は何もしてないのですが、ふくらみがしぼみつつあります。
耳3l

耳の変形は残ると思いますが、モモの負担を考えて最小限の治療を選びました。
ステロイドは、飲み続けてます。
量を少なくしてもらって、一か月続けて飲んでも大丈夫。
六か月となると負担はかかると言われました。

それよりなにより。
また、体重減少…。
モモ 7.80㌔
テン 8.90㌔
2ブヒとも減っているので
運動量と食事量の関係でしょうとの事。
もう少しというか、結構増やさねばと心に誓いました。

とりあえずの傾向として、冬は運動量が増えるのでやせ気味に。
夏は運動量が減るので太り気味に…。
食事量で調整しましょうとの事。でした。



テンは、むっちりしてるように見えるけど…。
耳3t
ごめんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。